仮想通貨アフィリエイトの提携ができる取引所とASPの一覧【2018年1月版】

仮想通貨アフィリエイター

仮想通貨のアフィリエイターになるにあたって必要なのが

  • 仮想通貨取引所との直接アフィリエイト

  • 仮想通貨取引所を広告として扱うASP

※ASPとはアフィリエイトの広告代理店のことです

との提携です。

提携といっても年齢確認(20歳以上)や本人確認・SMS認証などの簡単な条件を満たし、フォームに情報を入力するだけで完了するものばかりです。

このページでは安心してアフィリエイトができる代表的な取引所や仮想通貨のアフィリエイトにおすすめのASPを紹介します。

基本的には

  • 報酬単価が高い

  • 支払いのタイミングが早い

などのメリットがある、仮想通貨取引所との直接契約がASPとの契約よりもおすすめです。

しかし、取引所の中には管理する手間などを理由にASPにアフィリエイトの広告宣伝を任せている会社もあります。

大手の取引所はほとんど直接提携が可能ですが、取引所の情報を網羅した方が読む人の満足度が高まるのでASPにしかない広告も提携した方がよいと思います。

直接アフィリエイトができる取引所一覧

まず、直接アフィリエイト契約ができる取引所をまとめます。

このように、人気のある大手取引所はだいたいアフィリエイターの直接提携が可能です。

coincheckアフィリエイト

提携の流れとしては

  • 取引所のアカウント開設

  • 本人確認書類のアップロードや規約の同意

  • アフィリエイトの広告コード付きURLの取得

  • 自分のブログやSNSに広告をのせる

というステップで仮想通貨アフィリエイトをはじめることができます。

本人確認の書類を用意(写メで撮影した免許証等の画像)しておけばだいたい10分以内には開始できるくらいです。

なので、はじめようと思ったときにすぐはじめられます。

アフィリエイトだけでなく売買もできる

アフィリエイトの提携が直接できる取引所は、まずはアカウントを開設し、そのアカウントで

  • 仮想通貨の売買

  • 取引所のアフィリエイト

などが可能になる仕組みです。

なのでアフィリエイト目的で口座を開設したら仮想通貨の売買もできるようになります。

仮想通貨のアフィリエイターとして成功したいなら

  • 仮想通貨の売買の知識

  • 仮想通貨の売買の体験談

などの知識や経験はとても大事です。

アフィリエイト目的とはいえせっかく口座を開設したのならぜひ売買にもチャレンジしてください。

いまは仮想通貨投資の成功談も失敗談も需要がある時期です。

売買の実績や過程を記事にするだけでもその記事からアフィリエイト報酬が発生するかもしれません。

Zaif(ザイフ)アフィリエイトプログラム

直接アフィリエイトができない取引所一覧

すでに説明したように、アフィリエイト広告の管理が大変などを理由に直接の提携ができない取引所があります。

具体的には

  • GMOコイン

  • bitbank(ビットバンク)

  • BitTrade(ビットトレード)

  • QUOINEX(コイン)

  • BITPOINT(ビットポイント)

などです。

※他にもたくさんありますが人気のある取引所だけピックアップしました

これらの取引所のアフィリエイト広告をあつかうためには、

ASP(エー・エス・ピー)

と呼ばれるアフィリエイトの広告代理店に登録しなくてはなりません。

ここからは取引所とのアフィリエイト広告の提携が可能なASPの情報をまとめます。

仮想通貨の取引所をアフィリエイト提携可能なASP一覧

まずは仮想通貨のアフィリエイト案件が充実しているASPを一覧にします。

どのASPも歴史と実績のある信頼できる会社ばかりです。

ASPとの提携はそれぞれのホームページからできます。

これらのASPへの登録や提携にあたって、

  • 提携を希望するサイト名とURL

  • サイトの情報(PV数や概要)

などをまとめておくと登録がすぐに終わります。

流れとしては

  1. ASPへの会員登録

  2. 広告を掲載するサイトの登録

  3. 仮想通貨の広告との提携申請&審査

  4. 提携が完了

  5. 広告の掲載開始

となります。

時間がかかるのは提携の審査の部分で、審査以外はすぐにおわるはずです。

アフィリエイトB

ASPと提携してアフィリエイトをするメリット

ちなみに取引所との直接提携と比べて、ASPを利用すると

  • 個別の取引所とそれぞれ提携する手間が省ける

  • 仮想通貨以外のアフィリエイト広告も提携できる

  • レポート機能が充実している

  • ASPの担当者と親しくなれば様々な情報をもらえるかもしれない

などのメリットがあります。

どのASPにも仮想通貨以外の広告もたくさんありますので、アフィリエイト広告に興味がある方はASPと提携して損をすることはありません。

参考までに、各ASPが取り扱っている仮想通貨取引所のアフィリエイト案件を一覧にまとめておきます。

※どれも2018年1月25日に確認した情報ですのでタイミングによっては案件がないこともあります

アクセストレードの仮想通貨取引所の案件一覧

アクセストレードで広告の取り扱いがある仮想通貨取引所をまとめます。

  • DMM Bitcoin

  • BitTrade(ビットトレード)

  • GMOコイン

  • みんなのビットコイン

  • QUOINEX(コイン)

  • BITPOINT(ビットポイント)

A8の仮想通貨取引所の案件一覧

A8で広告の取り扱いがある仮想通貨取引所をまとめます。

  • GMOコイン

  • QUOINEX(コイン)

バリューコマースの仮想通貨取引所の案件一覧

バリューコマースで広告の取り扱いがある仮想通貨取引所をまとめます。

  • DMM Bitcoin

  • bitFlyer(ビットフライヤー)

アフィリエイトBの仮想通貨取引所の案件一覧

フィリエイトBで広告の取り扱いがある仮想通貨取引所をまとめます。

  • BitTrade(ビットトレード)

  • QUOINEX(コイン)

  • みんなのビットコイン

  • GMOコイン

  • bitFlyer(ビットフライヤー)

アフィリエイトの報酬額について

それぞれのアフィリエイト広告の報酬額については別の記事でまとめています。

個別の報酬金額については下記のリンク先で確認してください。

仮想通貨のアフィリエイト案件それぞれの報酬額と支払い日を一覧にしてまとめました。